お電話でのお問い合わせは

0120-39-0303
電話
お問い合わせ
お問い合わせ

NewsMARUSANからのお知らせ

全社員参加の一斉研修を行いました

イベント

2018.09.27

先日、年に一度の全社員一斉研修を行いました。 今回はその様子をご紹介いたします!!

昨年のテーマは『チームワーク』でした。  DVDを見たり、グループディスカッションをしたり… と、チームワークを強化すべく新たな取り組みを取り入れました。今年はさらにパワーアップした内容で、新たに増えたメンバーとともに研修が行われました。

今年のテーマは『 価値観や見解の相違を知ること 』!
司会兼ナビゲーターの管理部 村田&吉川の進行のもと、MARUSANらしい、朗らかな雰囲気で研修は始まりました。

まずは簡単にアイスブレイクから。


簡単な心理ゲームを解き、隣の席のひとと結果を比べ合います。


簡単な心理テストなのに、結果は様々。「そんなこと考えもしなかった!」という声や「全く同じ答え!」という声も。自分の結果を相手に話して知ってもらい、相手の結果を聴くことで相手を知る、楽しみながら、お互いのことを理解しあえるアイスブロックになりました。

ウォーミングアップを終えたら、次はグループディスカッションです。



出されたお題に対して個人で考えた答えを発表し合い、最後にグループで1つの答えにまとめます。


黙々と意見を取りまとめていくグループもあれば……


和気あいあいとディスカッションするグループや……


白熱するグループも! 本当にグループによってバラバラな雰囲気です。テーブルの使い方にも違いが出ています。

 

議論を終えたら、各グループの代表から取り纏めた答えを発表です。


出された答えも、問題文の受け取り方も様々! 意見をまとめるのに苦労しました…というグループも。年齢、性別、部署を超えて編成されたグループですが、それ以前に「個人」での考え方の違いを感じる結果に。全員同じ文章を読んでいるのに、思ったこと、感じたこと、気付いたこと、出てくる答えは三者三様です。自分と違う考えのひとと何かを決定することの難しさを痛感します。

また、今期よりリーダー職となった 大友・古沢・田崎・梅内 の4名へのインタビューも行われました。



「丸産の好きなところ」「入社以来うれしかったこと」「習慣づけていること」「モチベーションの上げ方」など… 
リーダーとなった4名に、気になる事をどんどん質問します。


研修の最後には社長の角田より今後の丸産のビジョンについてお話しがありました。

 

今回の研修では、「自分を知る」「相手を知る」「自分と相手が違うことを知る」「価値観や見解の違いを知る」が大きなテーマでした。どこに行くにも、だれと過ごすにも、自分以外の人と関わらずには生きていけません。そんな中で、『違い』を受け入れ、理解し合うことはとても大切なこと。社員全員で協力し合い、より一層強固な繋がりをもって進んで行けるきっかけとなる研修になりました。

研修を通じてそれぞれが感じ取った思いを胸に、よりパワーアップしたメンバーで皆様に豊かな環境をお届けできるよう邁進して参ります。


一斉研修のご紹介でした。